下屋、板金回り

板金回りの写真です。

計測で丁寧に点を取っているので、きれいにカットされておさまります。

屋根の勾配のラインも機械的に真っすぐ、きれいに出ています。

板金周りのように、複雑な形状に加工する技術というのは
機械がカットしているのを見ても、職人さんが加工しているのを見ても
素人が一朝一夕では習得できないすごいものだと見る度に思います。

前の記事

計測風景

次の記事

円開口2